ピアニストCHIYOの徒然ダウンタウン日記記事一覧

弱った身体に...ダウンタウンのグルメ2店

ダウンタウンの達人CHIYOさんがご案内!今月は、風邪や疲れで食欲がない時の救世主、ダウンタウンの丸亀製麺とスムージー!

2017年02月23日

アロハ! CHIYOです。 

今月の取材日、じつはあまり体調が思わしくなく...。そんなじゃっかん弱った日本人の最強の味方、ダウンタウンの丸亀うどんに行ってきました。

reDSC05764.jpg
「なーんだ、丸亀だったら日本でも行けるよ」
と思われた方もいらっしゃるでしょうが、20年以上ハワイに暮らす私は、日本の丸亀には行ったことがなく、しかも最初にできたワイキキの丸亀にも行く機会がないままで...はじめてこのダウンタウンの丸亀を訪れた時は、まさに大感動でした!


ワイキキ店とはひと味違う
ダウンタウンの丸亀製麺

reDSC05765.jpg
活気あるフォート・ストリート・モールにある、まるでおしゃれなカフェのようなテラス席。暑いハワイの屋外で熱いうどんは食べたくない...という方には、もちろん冷たいうどんもありますのでご心配なく♡

reDSC05768.jpg
メニューの写真を見てさんざん迷っていたのですが、この新製品の大きい看板をひとめ見た時、これに決めました。肉ざるうどんです! この時点で具合の悪さもすでに薄らぎ...

reDSC05773.jpg
そして中に入って、目の前でどんどんゆであがるうどんを見た時には、わくわくしてすっかり前向きな気分になりました。こんな時、ハワイってありがたいなあ...としみじみ感じます。外国なのに、丸亀うどんが食べられるんですものね。

reinterior.jpg
ワイキキの丸亀は比較的狭いそうですが、こちらのお店は天井も高く広々していて、コンクリート打ちっぱなしのようなモダンな雰囲気です。いつも混んでいますが、回転も早いですし、外にテイクアウト専用の窓口もあるんですよ~。

reDSC05774.jpg
ここへ来る度思うのですが、このシステムを考え出した人って、すごく頭がいいですよね。メニューだけからなら選ばなくても、揚げたての天婦羅を目の前に並べられたら、誰だって食べたくなりますし、私の前の人などは「いくらなんでも取り過ぎでは?(大きなお世話ですが)」と思うほど、うどんの横に天婦羅をてんこ盛りにしていました。

reDSC05778.jpg
私は胃の調子がいまいちではあったのですが、栄養を考えてかぼちゃとイカ、そしてメグミさんは卵の天婦羅を追加。アイスクリームの天婦羅なら食べたことありますが、卵の天婦羅は生まれて初めて見たような気がします。

reDSC05780.jpg
おにぎりもおいしそう♡ 普通の三角のおにぎりの隣りに、スパムむすびがあるのがハワイならではですね。

re-.jpg
肉ざるうどんも、牛肉、カイワレ、ネギ、海苔など入ってとてもおいしかったのですが、メグミさんのチキン・サラダうどんも、アボカドまで入っていて豪華な感じでした。しかもヘルシーですしね。

DSC05786.JPG
ということで、大満足なうどんランチをいただいて、すっかり元気になった私は、ホテル・ストリートの並びにあるこちらのカフェ「Timi House(ティミ・ハウス)」へ、メグミさんをご案内しました。


ランチ後はヘルシーに...
ホテル・ストリートのスムージーカフェ

reDSC05793.jpg
Timiというのはあまり聞いたことがない名前ですが、おそらくオーナーの方のファースト・ネームだと思います。お店の中はとても小ぎれいで...

reDSC05794.jpg
清潔感が漂っていますし、今風のお洒落な感じ。この方がTimiさんでしょうか? 訊くのを忘れてしまいましたが、そんな気がします。

reDSC05795.jpg
このアジアン・デザートの写真をひと目見て、「これ食べたい!」と叫んだ私でしたが、すかさず「ごめんなさい、もう売り切れなの」と言われ、さらにテーブルの上にあったお饅頭の写真を持ってきたらまた同じことを言われて、いっきにテンションが下がり、もう少しでまた具合が悪くなりそうになりました(涙)。

reDSC05797.jpg
が、すぐに立ち直り、私はマンゴー・ストロベリー・スムージー、メグミさんはピタヤ・スムージーをオーダー。すっきりさわやかでヘルシーなデザートとなり、これでよかったんだ...と思いテーブルに座ってメグミさんと雑談し始めた矢先、ガガガガガガというすごい音が...。

reDSC05799.jpg
Timiさん(違うかもしれません)はとても働き者らしく、お客さんがオーダーした時ならわかるのですが、いない間もシェイクの下地を作って保管しておきたいのか、何かをマシンでシェイクし続けるのです。

その音がけっこうな騒音で、私とメグミさんはあまりゆっくりお話できなかったことが、アジアン・デザートがなかったことと並んで、ちょっと残念でした。とはいえ、Timiさん(多分)も女性起業家としてハワイでがんばっているんだなあ...と思うと、応援したい気持ちでいっぱいです。次回はアジアン・デザートが売り切れていないといいのですが。

(※編集部注:Timi Houseは近々移転するそうです。移転時期や場所については未定とのこと。)


ということで、世界各国のお料理が食べられるダウンタウン。体調の悪い時の私の一押しは、この丸亀うどん、そしてメイサムディムサムのお粥あたりでしょうか。ハワイでも風邪が流行っていますが、みなさまも体調にお気をつけくださいね。それではまた来月!

CHIYO FLYNN/チヨ・フリン プロフィール
北海道室蘭市出身。北海道教育大学特設音楽科卒業。在学中は熊谷玲子氏に師事。1990年よりハワイ在住。ハワイ大学大学院ピアノ・パフォーマンス科卒業。在学中はピーター・コラジオ氏、その後ポール・リドン氏に師事。"CHIYO FLYNN PIANO STUDIO"をホノルルに設立。国際色豊かな生徒たちを教える日々。また、東日本大震災後いくつかのチャリティー・ライブを主催/演奏するほか、毎月生徒やゲスト・ミュージシャンとともに、クアキニ病院でのボランティア・コンサートを続け、ピアノとウクレレとのコラボなどを含む癒し系のCDも4枚リリースしている。

最新CD「ETERNITY」の情報・ご購入はこちら»
ブログ「ハワイで暮らす日々 by CHIYO」はこちら»

スポンサーリンク